読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life chord

広沢自動車学校の大西です。 今、思うことや感じたことを記録していきます。

三人の木こり

今日の話で聞いたことをまとめておきます。

 

 

ある人が、木こり3人に聞いたそうです

 

 

 

『何のために木を切っているのですか?』と

f:id:keisuke0024:20160927235124p:plain

 

 

最初に答えた一人は、『普通に木を切っている』と

 


もう一人は、『今この時代で一番お金が儲かるから』と

f:id:keisuke0024:20160927234927p:plain


最後の一人は、『将来、建築家になるため素材の勉強をしている』、とのこと

f:id:keisuke0024:20160927235003p:plain

 

 

ある人は、さらにこう聞いたそうです。

f:id:keisuke0024:20160927235214p:plain

『斧を研いだ方がいいのではないですか?』

 

最初に答えた一人は、『そんなことをしている暇はない』と

いつも通りに切れない斧で木を切り続けました。

f:id:keisuke0024:20160927234650p:plain


もう一人は、『なるほど!町に行って研いでくる』と

いつもより木を切れるようになりました。

f:id:keisuke0024:20160927234724p:plain


最後の一人は、『なるほど!町に行って新しい情報を集めてきます!』と

チェーンソーを買って、いつもの3倍以上切れる様になりました。

f:id:keisuke0024:20160927234843p:plain


そして

20年後…、


やることがないから木を切っている、と答えた木こりは、やはり、やることがないから、と木を切っていた


今この時代で一番お金が儲かるからと答えた木こりは、炭屋が一番儲かるから、と転職していた


将来、建築家になるため素材の勉強をしていると答えた木こりは、立派な建築家になっていた。

 

この話で大切なのは、手段が目的になっている人と目的を見据えて行動している人の差が出てきました。

 

もう一度、自分が何者で、使命はなんなのか?を問い続けていけば、新しい世界が開けてくるんだなぁと改めて感じますが皆さまはいかがでしょうか?

広告を非表示にする